4型シグナスx 事故る

ドンチャン
ドンチャン

結論から申し上げますと、事故発生しました。

4型シグナスxによる初事故

辞書によりますと、事故とは、

思いがけず生じた悪い出来事。物事の正常な活動・進行を妨げる不慮の事態。

はい、辞書の通り思いがけず生じました。ビックリしました。切なくなりました。事故と言っても色んなパターンがございます。例えば、車とバイクの事故、男と女の恋の事故etc・・・。

でもって私が起こした事故は、

ドンチャン
ドンチャン

単独事故です。

これも色んな単独事故があります。スピードの出し過ぎや、わき見運転etc・・・。

ドンチャン
ドンチャン

ケガは一切ございません。

じゃあどんな事故なんだよ?って思うでしょ?今から説明いたします。

違和感感じる

2021年3月の休日、とある場所に4型シグナスxで向かっていました。三叉路の交差点をヒザすりそうになりながら左折したときに、フロントタイヤに違和感感じました。

ドンチャン
ドンチャン

ん⁉フロントタイヤがなんかおかしい。

少し前にアクスルシャフトを交換したので、これが原因か?と思い、一度側道に止まって確認しました。

両サイドのナットの緩みも無く、特に問題なさそうだったので、再び走り出しました。問題無かったからそのまま目的地まで行けばよかったのに、なんとなーくまた不安になって、信号待ちでサイドスタンド立てて再び確認することにしました。私のサイドスタンドですが、ノーマルではなくカスタムしてます。

スイッチキャンセラー不可になっているので、サイドスタンド立ててもエンジン切れません。アクセル開ければ走り出します。

事故直前、こんな感じでした。

ドンチャン
ドンチャン

アクスルシャフト大丈夫かな?それともタイヤかな?

ドンチャン
ドンチャン

信号赤だから一回降りて確認しよう。

ドンチャン
ドンチャン

どれどれ~。

と、無意識にグリップを握ってしまい、アクセル開けてしまいました。えぇ、ほんと自分では握った記憶ないんですが、”ブオォォ~ン”って唸って自分でもちょいパニックになり、まずい!と思ったら約2メートル進み左側にごろ~んしました。

確認する

とりあえず道路の真ん中で倒し、前後左右に車が停車してたけど、幸いにも車にはぶつからず単独事故となりました。なので、特にお巡りさんや保険屋さんには電話せず、シグナスxを起こし、エンジンかけ、少し走ってから側道に止めて恐る恐る見てみました。こんな感じです。

ちょっと傷いただけで、大したことなくよかった。なんとなーくフロントタイヤを見たら、

なんか刺さっているし。これが刺さって違和感を感じたのであろうか?抜いたら空気が出るのか?

その後駐輪場に止めて出庫しようとしたとき、”チャリ~ン”って音が鳴ったので何かな~って下を見たら、

サイドスタンドも残念な結果となりました。約2カ月の命となりました。合掌。全然関係ないけど、以前修理したグリップウォーマー。

再びダメになりました。

とりあえず今回の事故のせいにしとこう。

4ヶ月前

そういえば、我がガンメタスワン通勤快速号のスーパーバイザーであるアプ乗りさん。

残念な出来事が起きましたが、これでお互い事故車となりました。うん、教訓を生かせなかったわ。

まとめ

今回の事故は、完全に自分のミスで起こした出来事でした。起こした当日はかなりへこみましたが、現在はここからボディを赤シグにしようかな~、それとも青シグにしようかな~、なーんて色々妄想しております。

プラスに考えると、事故を起こしたことによってブログネタに、欲しいレバーが見つかりました。誰にも迷惑かけてないので問題無し。

ざっと、今回の被害総額は約5万円くらいかなー。ラーメン50回お預けですわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました