4型シグナスx、パーキング付きレバーに交換する

ブレーキレバーを交換したいけど、オシャレで便利なレバーってあるのかな?

ドンチャン
ドンチャン

アジャスタブルパーキング付きレバーセットに交換したのでレビューします。

Japan Speedさんをチョイス

4型シグナスxを購入してわりとすぐに、Japan speedさんのアジャスター付きブレーキレバーにカスタムしました。

1万円以下で値段も手ごろ。色も欲しかった黒もあったので、即買いして、お友達のアプ乗りさんに手伝ってもらってカスタムしました。

このまま廃車まで使う予定でしたが、先日残念な出来事が起こりました。

あれからひと月以上経っているので、

ドンチャン
ドンチャン

事故?そんなのあったっけ?

くらいの気持ちで、もうダメージなんてぜーんぜんないです。そして事故直後、左側のレバーはこんな感じでした。

ちょこっとキズ付いてしまったので、なんか安いやつでもいいから交換しようかな~、という軽い気持ちでネットでレバーを探してました。そうしたら、ビビッ❕ときたレバーを発見しました。

Japan Speed MAJESTY S(マジェスティS) 4型5型 CYGNUS X(シグナスX) BW’S 125アジャスタブルパーキング付きレバーセット

またまたお世話になりますJapan Speedさんのブレーキレバーです。どこにビビッ❕ときたかと言うと、”パーキング付き”ですね。だって事故ったとき、サイドスタンド立てて、無意識にアクセルを握ってしまって、発進し転倒。仮にパーキングレバーがあったら防げたかもしれない。逆に事故ったおかげでこのレバーを発見したので、結果オーライです。

カスタム開始

それでは早速始めましょう。フロントカバーを開けます。

4型シグナスxって、ハンドルアッパーカバーを開けるのにその下のレッグシールドも開けないといけないので、めんどいです。

ボルトを外していきます。もちろんボルトもカスタム済み(^^)v

外すとこんな感じです。下が残念になったレバー、上がパーキング付きレバーです。赤い矢印のスプリングは、純正の使いまわしで、レバーを外す時飛ばさないように注意しましょう。青い矢印は、お気に入りのStar Bolt、緑色の矢印は、パーキングに必要なアイテムです。

ボルトに適量のグリスを塗ります。

レバーと本体の間にスプリングを入れ、レバーをセットし、ボルトを付けます。

ちょっと見にくいですが、ボルトに先ほど緑色の矢印のアイテムを入れ、ナットを付け、共締めしていきます。

こんな感じです。

使い方

それでは試してみましょう。まずは左手を握りブレーキを引きます。

握るとリアブレーキが効きます。握りながらここでゴールドフィンガーと言う名の左人差し指を

ポチッと。すると、

リアブレーキが効いた状態となり、パーキングブレーキに変身です。解除したい時は、

軽く握るとピンが上に上がります。

レバーを放し出発進行です。こんな感じで信号待ちで使用できます。

感想は?

実際に使ってみると、非常に便利です。ちょっとした坂道とかの信号待ちで、このパーキング付きレバーを使えば、両手ぶら~んてしても問題ありません。楽です。純正に欲しいくらいです。このパーキング付きレバーを発明した人にノーベル何とか賞をあげていいレベルです。

注意したいのが、パーキング中にアクセル開けるとゆっくり発進します。カスタムして2週間、3度ほどパーキングブレーキききながら運転し、「あれ?なんかおかしい?パンク?駆動系がおかしくなった?」みたいな感じで運転し、パーキングブレーキ解除するの忘れてました💦

アジャスターも付いているので、握る幅を変えることも可能、大きい手の人も小さい手の人も問題無く使用できるでしょう。

見た目もオサレですね(自己満)。

まとめ

”ノーマルよりも快適に通勤”をモットーにしている「シグナスxでGOGO」ですが、今回のカスタム、非常に満足あるカスタムとなりました。四の五の言わず売り切れる前に購入してカスタムしましょう。値段は1万円以下で購入可能、お値段以上のアイテムと言っていいでしょう。

4型・5型シグナスxだけでなく、マジェスティS乗っている人もカスタム可能なので、マジェスティSのオーナーさんも検討してみてくださいね。

ここだけの話、単独事故ってよかった~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました