シート下のボルトをカスタム

時間が経つにつれて、シート下のボルトが変色している気がする。なんかちょっとイヤだな~。

思い切って素敵なボルトにカスタムしちゃいましょう。

簡単カスタム

今回カスタムする場所はこちら。

赤丸の4か所をカスタムします。
シグナスxオーナーの皆様、ご自分のシグナスxをよーく見てください。購入したときは何の違和感も無いでしょうが、1年、2年経つにつれてボルトが緑っぽくなったり、白っぽくなったりしてませんか?決して他人に見られる場所ではないですが、シート下を開けるたび、わたくしは切なくなります。
ここは思い切って素敵なボルトにカスタムしましょう。

アトラスのボルト

今回使用するボルトはこちら。

アトラス ビックヘッド M6×20mm を使用します。
段付きまたは段付きでなくてもOKですが、わたくしは段付きにしませんでした(理由はケチくさいから)
そしてソケットレンチを使用してボルトを外します。

そしてアトラスのボルトをinします。

以上で終了です。お疲れ様でした。

まとめ

作業時間3分程度でできるとっても簡単なカスタムを紹介しました。
特に特殊な技術を要求しないので、わたくしみたいなど素人でも問題なくカスタムできます。
シート下を開けるたびに光って見えて、顔がニヤニヤしまうのはわたくしだけではないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました