白くなってきたシグナスxを新品同様にする方法

メンテナンス

シグナスxを購入してから数年経つけど、だんだん未塗装樹脂部分が白化してきた。なんかいい方法ないかな~?

デイトナ樹脂光沢復活剤でキレイに仕上げましょう。

スクーターユーザー必須アイテム

太陽の光を浴び、雨に打たれ、時間が経つにつれて外装は劣化していきます。これはしょうがないことですが、少しでもメンテナンス作業をしてキレイに保ちたいものです。とある駐輪場で撮影したものですが、

BW`Sさんです

黒々としていたバイクも時間が経つにつれてこのように白くなっていきます。

スクーターを購入してから1年くらい経つと、徐々に色あせてきます。洗車しても黒く戻ることはございません。
そんな悩みを解決してくれるアイテムがこちら。

デイトナ樹脂光沢復活剤です。
使い方はとっても簡単、キレイに洗車してスポンジに樹脂光沢復活剤を注入、樹脂部分を磨くだけとなっています。

作業開始

それでは早速始めていきましょう。
まずは時間をかけて、洗車します(これ重要)。

洗車終了した我が通勤快速ガンメタスワン号。
少し白くなっているのが分かりますか?
次に、スポンジに樹脂光沢復活剤を注入。

適量を染み込ませてください。
染み込ませたら、磨いていきます。

せーの!

シューーー。
黒くなっているのが分かりますよね?
半分だけ磨いてみました。

磨いたところは黒々と、磨いていないところは白っぽいですね。
レッグシールドを見てみましょう。

塗ったところと塗ってないところが一目瞭然でお分かりになるでしょう。
ありとあらゆる樹脂部分をスポンジで塗ってから最後に軽く

ウエスで乾拭きして終了です。
お疲れ様でしたー。

まとめ

色あせた樹脂パーツに塗りこむだけで、表面にクリアーなガラス状皮膜を形成する樹脂光沢復活剤。ワックスやツヤ出し剤とは次元の違う、樹脂本来の自然なツヤが持続します。現在所有しているシグナスxの場合、大体2~3カ月は黒々としていますが、長年乗り続けているスクーターの場合は1~2か月程度持つと思います。
以前所有していた2型シグナスxの時は、8万㎞以上、5年位乗っていましたが、1~2カ月に1度くらいの頻度で塗っていました。常にカバーもかけずに外に止めていましたからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました