Vベルトフィルターエレメントがびっくりするくらい汚れる

メンテナンス

クランクケースを開けると

このサイトを立ち上げる少し前から、自分でできるメンテナンス作業は自分で行っています。今までは札束持ってバイク屋さんに行き、全てプロにお任せ。
自分は呑気に雑誌を見つつ作業を待っていますが、結構お店も忙しそうで、次から次へと修理の依頼のある人気バイク屋さん、簡単な作業でもいいから自分でできればな~っと、数年前から思うようになりました。

バイク屋さんに通えば多くの人と知り合い、お友達のアプ乗りさんもその一人で、ツーリング行ったり、現在もメンテナンス作業の仕方を教わっています。元々機械系が苦手な私ですが、何事もチャレンジしないと上達しないし、自分でメンテナンス作業をすればシグナスxの愛着も湧いてきます。少しずつですが駆動系のメンテナンス作業を覚え、暖かくなってきたのでウエイトローラーを少し軽くしようとした3月下旬、クランクケースを開けて思わず驚いた出来事がありました。

画像は3月上旬、新品に交換したVベルトフィルターエレメント。

こちらの画像、3月下旬に撮影したものです。交換してから1.000kmも走っていないのに、めっちゃ汚れている。
カバーを外すと、

立派に汚れています。換えて3週間しか経っていないのに~。
換えてから2回もツーリング行ったから?ツーリングに行って海鮮丼食べたから?
こりゃあしっかりお掃除しないとだわ。だけど、Vベルトフィルターエレメントのお掃除道具持ってないから、次回に持ち越しです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました