シグナスグリファスギヤオイルプラグ交換

ドンチャン
ドンチャン

ブラックメタリックXをよりブラックに!

超お手軽カスタム

シグナスグリファスが発売されたのが2021年12月23日、この記事を書いているのが2022年1月中旬で、発売から1ヶ月経ってません。グリファス発売前にいくつかカスタムパーツを購入しましたが、真冬の寒い時期にグリファス発売って…、作業するのも真冬、なんか全然やる気が起きません。だって寒いんだもん。

そんな寒い中でも工具無しで誰も気づかないであろうカスタムを紹介したいと思います。それがこちらです。

純正ギヤオイルプラグとO-リング。

以前、いつもお世話になってるバイク店の店長BADさんの”BW’S”に、この黒いギヤオイルプラグが付いていたので、

ドンチャン
ドンチャン

BW’S のギヤオイルプラグって黒なんですか?

違うよー。”タウニー”の純正のギヤオイルプラグに付け替えたよ。

ということを聞いたのです。

ちなみに”タウニー”って1980年に発売、CMキャラクターは渡辺貞夫さんで、テレビCMが話題となり「いいなあ、これ」「いいでしょう、これ」「いいなあ、あれ」の台詞が流行したそうです。まだわたくし生まれてないっす。

今回のカスタムは、純正ギヤオイルプラグを白から黒に交換です。

カスタム開始

それでは早速始めてまいりましょう。カスタムする箇所はこちら。

リアタイヤのマフラーの反対側にギヤオイルプラグがあります。これをゴールドフィンガーで、

時計と反対回りに回して外します。ほぼ新車なのですんなりと外せましたが、時間が経つにつれて固くなっている場合もあります。

新品のO-リングをつけて、

時計回りに締めてます。

無事カスタム終了です。疲れてないけどお疲れ様でしたー。

まとめ

今回のカスタムはワンコインで、作業時間わずか30秒でできるカスタムを紹介しました。専門的な知識一切なしで可能なカスタム、ホイールの黒と相性バッチリです。

非常に地味なカスタムですが、わたくしは大変満足です。えぇ、カスタムって自己満足の世界ですからねー。

純正部品なので、お近くのバイクショップで購入しましょう。恐らくECサイトで探すの困難でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました