1台1万円以下の安いバイクインカム、あり?なし?

その他

バイクのインカムを購入したい。なるべく安いインカムがいいけど、性能とかどうなんだろう?やはり高いインカムを買うべきかな?

1台6,000円以下のインカムを購入したので、レビューします。

結論から申し上げます

1人、2人で使用するならありです。3人以上はお勧めしません。

ちなみに私が購入したインカムはこちらです。

TCOM-VB Soft FreedConn バイク用 インカム ソフトタイプ2台セット
ネットショップで10,500円、1台当たり5,250円。私が購入したとき、タイムセールで、8,400円、1台当たり4,200円でした。
初めて購入するので、とりあえずどんなもんか、お試し程度な気分でチョイスしました。

バイク用インカムとは?

1台の車で数人乗車していれば、楽しく会話したり音楽聞いたりできます。しかしバイク=単独またはタンデム=会話ができません。仲間と一緒にツーリングを楽しんでいても、会話は目的地や休憩場所についてからしかできません。そこでバイク用インカムを使用することによって、走行中でも仲間と気軽に会話を楽しむことができます。
例えば初めて訪れる場所に行く時、道を確認しながら会話すればスムーズに目的地に到着するでしょう。
またインカムのスペックにもよりますが、1対1の会話だけではなく、4名や6名が同時に会話できるものもあります。

中身はこんな感じ

本体、アタッチメント、スピーカーセット、アダプタ、USBケーブル、ドライバースピーカー固定マジックテープが2セット、説明書が入っています。
それにしても上手く入っていない。さすがメイドインチャイナ。
また、説明書の日本語が一部意味不明な箇所があります。

インカムの性能は?

通話時間は最長10時間。日帰りのツーリングなら十分です。
スピード120km/hまで通信可能ですが、当方4型シグナスx乗りで、そこまでスピード出したことないので分かりません。一般道であれば問題なし。
800m内で通話可能となっていますが、約50m超えると、雑音が入ってきます。他の電波を拾ってしまうのでしょうか。くっついて行動するなら問題ありません。
Bluetooth機能があるので、スマホと連動して電話可能、スマホの音楽を聴くことも可能、インカム本体でFMラジオを聴くことも可能です。ラジオの音声はなかなか良かったです。
生活防水使用なので、ちょっとした雨でしたら気にせず使用できます。

装着してみました

インカム本体は大きくもなく、小さくもなく。付属の六角レンチ一つでヘルメットに装着できます。長時間付けていると、耳が痛くなってくるので、適度な休憩は必要ですね。マイクはなるべく口に近づけるようにしないと聞こえづらいでしょう。

このような人は買い

1人で音楽を聴きたい人や、FMラジオを聴きたい人。タンデムで使用したい人。2台のバイクでツーリング行く人はお勧めしたいです。
購入してから1年以上経ちますが、特に問題なく使用しています。

おすすめしないユーザーは?

3人以上で使用を考えている人はお勧めしません。
一応3台で使用可能となりますが、通話は1対1のみとなっています。なので、3人同時通話が不可能。
ツーリングで3人以上で考えている人は、1台1万円以上のインカムを検討した方が無難でしょう。

まとめ

初めて購入したインカムがこの商品でした。「まぁ、安いから失敗してもいいや!」という気持ちで購入しましたが、思った以上に優秀でした。
主に2台でツーリング行くことが多く、信号のない道を走ると眠くなったりしますが、インカムがあれば通話しながら走れるので、安全に楽しく使用できます。
1人で音楽を聴きながら走れるので、テンション上げ上げで目的まで到着できるでしょう。
くれぐれも音量を上げ過ぎて周りに気づかず、事故にならないよう注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました