Vベルトフィルターを交換する

メンテナンス

シグナスxが10,000km走ったんだけど、メンテナンスって何すればいいんだろう?

Vベルトフィルターを交換、または洗浄しましょう。

Vベルトフィルターとは?

クランクケース内の冷却の際、中にごみが入らないようにするためにVベルトフィルターが設置されています。意外と見落とすメンテナンス、結構汚れがひどい場合もあるVベルトフィルターです。私は以前、20,000kmに1度交換または洗浄と勘違いしていましたが、説明書にはしっかり10,000kmに一度と記されています。また、汚れのひどい場合は10,00kmに達してなくても交換または洗浄しましょう。

こちらが約18,000km使用したVベルトフィルターです。かなりヤバいです。

交換する

それでは早速交換しましょう。
クランクケースカバーを外します。

赤丸の5か所のボルトを外します。

こちらの赤丸を交換します。

矢印のボルトをプラスドライバーで外します。
新旧のVベルトフィルターを比べてみましょう。

一目瞭然ですね。すごく汚れています。

カバーを付けてボルトを付け、無事交換終了です。
お疲れ様でしたー。

まとめ

最初から付いているフィルターも基本的に洗浄すれば再使用出来ます。汚れたフィルターに付いたゴミを落とし、洗剤を付けて軽くもみ洗い後、乾燥させて灯油を染み込ませればOKです。新品を購入すれば、そのような手間も無いし、500円でお釣りがくるくらいの値段なので、私は購入しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました