シグナスグリファスフロントフェンダーボルト交換

ドンチャン
ドンチャン

さりげないカスタムを紹介します。

star bolt

本日紹介するカスタム箇所はこちら。

フロントにあるフェンダーのボルトを交換したいと思います。こちら4が所、ガッチリ締まってます。えーわたくし、全国ボルトなめろう委員会南関東支部会員でして、なるべくノーマルボルトを排除したいのです。まぁ、普段このボルトを外すことは無いと思いますが、いつもお世話になってますstar boltでちょっとしたオサレなカスタムもしつつ交換しちゃいます。

用意するstar boltはこちら。

Star Bolt CNC加工 ヘキサゴンヘッド SUS 段付き加工 ビッグヘッドボルト M6×20mm P1.0

なんとこちら、ノーマルボルトの5.5倍の値段です。ということは、嬉しさも輝きも耐久性も5.5倍…っていうわけではございません。値段に関しては知らぬが仏でしょうか💦

カスタム開始

それでは早速始めていきましょう。用意するのはプラスドライバー。

PH3の大きなサイズで外しました。やはり非常に固くなめそうで怖くなりましたが、思いっきり押しながら勢いで時計と反対回りに回したらなめずに外れてくれました。外すのも一苦労だせ。

ノーマルボルトと比べると、star boltの方が段の部分は少々浅く、少々長いです。

ボルト4本外すとフェンダーも外せるので、水洗いしました。

洗ったフェンダーを付ける前にサスペンションもしっかりふきふきしましょう。

4か所ゴールドフィンガーで仮止めし、5mmの六角レンチで締めればOKです。お疲れ様でしたー。

まとめ

わずか2~3分で簡単にドレスアップするカスタムを紹介しました。ノーマルボルトを外すときかなり緊張しましたが、ド素人のわたくしで簡単にできるカスタムとなってますので、さりげなくオサレに見せたい人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました