アストロプロダクツ 工具セットTS178 TS179(83点組)が素晴らしすぎる

今回は、私が日々メンテナンスで使用している工具セットをご紹介します。

初めて工具セットを購入したけど、基本的な工具がそろって大満足です。

アストロプロダクツとは?

日本全国180店舗以上ある整備工具の専門店です。
ハンドツール、ツールボックス、リペアグッツ、ケミカルグッズ等々、世界中の工具を幅広く取り扱っています。
取り扱いメーカー品は商品の一部を除き、取り寄せにも対応してます。

私はつい最近までアストロプロダクツさんを知らなくて、お友達のアプ乗りさんに、

一通り工具をそろえたいんですが、おすすめのメーカーなどってありますか?

アストロプロダクツがいいんじゃない?

まずはネットで調べてみると、私の家から数キロ離れたところに店舗がありました。

工具は最初にそろえる?少しづつ増やす?

私は工具セットを購入、お友達のアプ乗りさんは少しづつ増やしていったそうです。私が最初に工具セットを購入した理由は、

  • 工具を一通りそろえれば、そのあとあまり買わなくてよい
  • セットを購入することによって、メンテナンスのやる気が出る
  • 工具がそろっていると、見栄えが美しい

このような理由で、最初にそろえました。デメリットといえば、

  • 初期費用がかかる
  • ほぼ使わない工具も入っている

思いつくのはこんな感じでしょうか。

もちろんこれだけではスクーターのメンテナンスはできないので、色々そろえていきます。

ツールセット レッド(83点組)TS178 工具セット

それでは私が購入した工具を紹介します。

かなりデカいです。どのくらいかというと、

  • ツールボックスサイズ:W520×D220×H305mm(ハンドル含まず)
  • 重量:11.8Kg

日常メンテナンスに必要な工具を詰め込んだ、ツールセットです。
基本的なツールが網羅されているので、愛車のメンテナンスや家具の組立など、幅広く対応可能です。
取り出した工具が分かりやすいよう、サイズや名称の記載された専用トレーが付属しておりますので、常に整理された状態で使用可能です。
引出しには、ベアリングレールを採用しており、開閉がスムーズです。

上から開けていきましょう。

私がよくメンテナンスで使うアイテムがたくさん詰まっています。

引き出し1段目はこちら。

ニッパーやプライヤー、モンキーレンチなどですね。シグナスxではたまーに使う程度でしょうか。
2段目はこちら。

ドライバーや、六角レンチです。私のシグナスxのボルトやネジは、ほとんど六角穴なので、ドライバーはほぼ使ってません。
3段目は、

ボールピンハンマーのみ入っています。ご覧の通り袋から1度も出していないので、未だ使用していません。
こちらのスペースにバイク専用工具を入れています。

この工具を購入してから、シグナスxの駆動系をメンテナンス、ボルトをカスタムするようになりました。私が主に使っている工具はこのあたりでしょうか。

スピンナーハンドル、ラチェットハンドル、スクエアドライバーにソケットやビットを付けて使用することが多いです。

まとめ

今回は私が使用している工具セットを紹介しました。一家に一台あれば安心、半永久的に使用できるので、おすすめです。
こちらの工具は非常に大きく重いので、ネット通販で買うと良いでしょう。私はAmazonで購入しましたが、楽天、Yahoo、アストロプロダクツオンラインショップでも購入できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました